本体革を革用ボンドで丁寧に貼り合わせます。
革にボリューム感を出したい場合は革と革の間に芯材を入れて
貼り合わせましょう。直径5~6mmくらいの白芯がオススメです!!
ボンドが乾燥したら、本体の周囲を手縫いミシン等で縫製しましょう!
(参考レザークラフト教室:手縫い
本体革とバンドパーツのコバ(革の断面)とバンドパーツの
床面(革の裏面)をトコノールSPコートなどで仕上げます。
(参考レザークラフト教室:コバ床面の仕上げ方
携帯ストラップ金具をバンドパーツに通してバンドパーツを
両面カシメで本体革に留めましょう!
(参考レザークラフト教室:カシメの取り付け方
カシメがしっかりと留まっているのを確かめて、
全体の形を整えたら完成です☆

ツートンストラップキットの商品一覧

Copyright © 2010-2017 LeatherCraft.jp. All rights reserved.