• HOME
  • 商品カテゴリー
  • 皮革
  • 色革
  • ホーウィン・クロムエクセル





ホーウィン社(Horween Leather Company)
1905年創業、100年以上の長い歴史を持つホーウィン社は、クロムエクセルやシェルコードバンといった皮革を製造していることでも有名な、アメリカの老舗タンナーです。
2016

クロムエクセルとは?
クロムエクセルは、ホーウィン社が製造しているオイルレザーで、有名ブランドのブーツや靴はもちろん、バッグ・財布・ベルト等にも多数使用されている世界的に有名な革です。


特徴
100年くらい前に開発された手法で原皮をじっくりとなめし、牛脂、蜜蝋、植物性脂、魚脂など4種類以上の油脂をブレンドした、 特製オイルを塗りこんで皮革にたっぷりと浸透させた厚手のプルアップレザーです。
通常の何倍も時間をかけて、じっくりと油脂を染み込ませる事によって仕上げられた革は、油分が多くその独特の質感や重厚感が魅力的です。
※プルアップレザーとは、オイルレザーの一種で、通常のオイルレザーに比べて革の繊維内により多くのオイル分を含ませた革の総称です。革の裏側から指先で革を押してみると、その部分の オイルが繊維内を移動して吟面の色が明るく変化するという特質をもっています。

用途
優れた手触りのほか、耐久性にも注目されてきたので 、古くからワークブーツエンジニアブーツにも使われてきました。
LCでは原厚が4.0mm前後の厚革を仕入れているので、1枚革使用のベルトやブレスレット、ストラップなど、厚さが必要なレザーアイテムの製作にも対応しています。
お好みの厚さに漉き加工して、バッグ、財布等の革小物の製作まで幅広くお使いいただけます。

LCスタッフからのコメント
繊維の内部にまでたっぷり含まれたオイル感がたまらない、とても味わい深い革ですね。
重厚感あふれるバッグから、キーホルダーのようなアイテムまで、何を作っても革の存在そのものがデザインになりそうです。
堅牢度も高いのでアウトドアでのヘビーユーズアイテムはもちろん、ワイルドで武骨な作品作りにはうってつけです。
もちろんスポッツや、真鍮金具との相性もバッチリですので是非お試しください!!

ホーウィン・クロムエクセルの商品一覧



Copyright © 2010-2017 LeatherCraft.jp. All rights reserved.