ラムスキン(オリーブ)、
付属のバネホックを革本体に取り付けましょう。
(参考レザークラフト教室:
バネホックの取り付け方
本体革にスポッツチャームなどでアレンジを楽しみましょう!!
本体革の吟面(革の表面)同士を貼りあわせます。
あとで周囲を縫製するので、
革用接着剤や2mm幅の両面テープなどで
革の端2mm程度を端がずれないように丁寧に貼り合わせましょう。
革本体革の周囲を、手縫いミシンなどで縫製しましょう。
裏側になっている革の吟面(革の表面)が表側になるように、革をコインの取り出し口から
丁寧に引き出していき、表裏をひっくり返します。
革を完全にひっくり返して吟面(革の表面)が表側になったら、形をきれいに整えて完成です☆
*2つ折りにした時に、内側の革がういてしまい気になるようでしたら、シニューなど太目の糸で
何箇所か縫製すると折り曲げた時に内側の革の余計なシワが出にくくなります。

小銭入れキットの商品一覧

ロングウォレット、財布、小銭入れのおすすめ商品

ロングウォレット、財布、小銭入れ

Copyright © 2010-2017 LeatherCraft.jp. All rights reserved.